なろう画像製造ツール

【WEB版】我が愛しき娘、魔王を読む!



画像を保存する 画像を保存する
画像を保存する 画像を保存する

【WEB版】我が愛しき娘、魔王を読む!



画像を保存する


画像を保存する

【WEB版】我が愛しき娘、魔王を読む!



画像を保存する(ツイッターのヘッダー向けサイズ)


画像を保存する(ツイッターのヘッダー向けサイズ)

【WEB版】我が愛しき娘、魔王を読む!



画像を保存する(ノベルアップ+の表紙画像サイズ)


画像を保存する(ノベルアップ+の表紙画像サイズ)

推薦文





【WEB版】我が愛しき娘、魔王を読む!



あらすじ


 全てを殺す精霊、魔王。  自然発生するそれと人間達は日夜戦いを繰り広げていました。  そんな殺し合いにまみれた世界で、一人の男が魔王の赤ん坊と出会ってしまう。 「うわぁぁぁぁぁ!? 魔王の赤ん坊だぁぁぁぁ!?」 「あう」 「魔王殺害は人類の義務……死んでもらうッ!」 「あう?」 「…………と思ったけど、まぁいいや。寂し過ぎて死にそうだから、お前を育てて話し相手にでもするか。大きくなっても俺を殺すなよ?」 「あーうー」  そこは無人の大陸でした。  話し相手に飢えまくっていた男は、狂気の沙汰と知りつつ魔王を育ててみることに。  やがてその赤ん坊は育ち、男のことを「お父さん」と呼び始めました。  人間である父親と、魔王である娘。  そんな二人は仲良く暮らすようになったのです。  ――――だがしかし、どんなに可愛かろうが、満面の笑みで「お父さん」と呼んで男に懐こうが、結局のところ彼女は殺戮の精霊。何もかもを殺す事が定められていた。  二人は出会い。幸せな親子となり。そして世界は滅びの道を突き進む。 「よしよし、たくさんお食べ」 「もぐもぐ。……もぐもぐもぐもぐもぐ」 「食べ過ぎでは?」  魔王を育ててしまった男。  そんな彼を愛した娘。  終わりの時は、必ず訪れる。  その時の景色は一体何色だろうか。 「ねぇねぇお父さん! 牛肉ってどんな味なの?」 「最強の味だ」  脳天気な娘と、「まぁいいや」が口癖の男。  二人はいつまでも一緒に暮らしました。  全ては、幸せになるために。




キーワード


冒険 魔王 英雄 ほのぼの 親子 魔法 異世界 愛は世界を救わない ハッピーエンド




【WEB版】我が愛しき娘、魔王を読む!



このページをツイートする




※このボタンでツイートすると結果画像が自動で表示されます

ツイート用テキスト


※この文章は必須ではありませんのでご自由に~
※このURLをツイートに貼ることで、結果画像が自動で表示されます。(サンプル

なろうの活動報告に直接貼れるタグ

作品ページへのリンク


このページへのリンク



※一度ローカルに保存してからみてみんにアップロードするのもオススメです



『なろう画像製造ツール』をシェアする


このエントリーをはてなブックマークに追加  Tweet

その他

ツイッターで検索する 『#なろう画像製造ツール』
他の人が作った画像を見る なろう画像ギャラリー
パロディー元様 書籍予約・取寄せ用紙生成ツール
一二三様のフォーマット配布ツイート
このサイトについて about

その他のツール


なろう戦歴確認メーカー

なろうPVグラフ化メーカー

なろう毎日記録

なろう日間ランキング記録置き場

トップページに戻る


テキスト取得にかかった時間:13.73968243598938秒
画像生成に掛かった時間:36.5219624042511秒


© 2019 軽石@karupoimou